50代におすすめ女性ファッションブランド|マディソンブルーなど

50代におすすめの女性ファッションブランドを紹介します。50代は毎日のコーディネートが急に難しくなる年代。体型カバーもしたいけれど、大人の女性らしいトレンド感のある着こなしも重視したい♡そんな思いを叶える8つの人気ブランドをチェックしましょう。

50代、洋服はどこで買う?

これまで大好きだったブランドやコーディネートが急に似合わなくなる年頃、50代。

アラサーやアラフォーの頃とファッションの好みは変わらなくても、アラフィフになっても同じようなコーディネートをすると痛くなってしまう原因に。

そんな時には50代女性をきれいに見せてくれる女性ファッションブランドに頼るのが1番効果的な方法かもしれません。

旬のブランドで痛くないファッション、素敵なファッションを楽しみましょう

50代におすすめファッションブランド ①MADISONBLUE

アラフィフ大注目のブランド、「MADISONBLUE(マディソンブルー)」。人気スタイリストの中山まりこさんが2014年に立ち上げたブランドです。

マディソンブルーのブランドコンセプトは「質の良いものをカジュアルに」。ジャパンメイドにこだわったマディソンブルーの人気アイテムは完売続出です。

中でもベーシックなジャケットやシャツは、50代女性はぜひとも押さえておきたいアイテム。

シンプルでとっても上質でクール、そしてセクシーさが同居する、そんなマディソンブルーのアイテムは、50代女性を今最も美しく見せてくれるブランドです。

マディソンブルーの素敵な他のアイテムはこちらをチェック↑

50代におすすめファッションブランド ②robélite & CO

デザイナーの田口直見さんによるブランド「robélite & CO.(ローベリテアンドシーオー)」は、2019年秋冬コレクションでデビューしたばかり。

スタンダード、モード、ドレスの3ラインで構成されるローベリテアンドシーオーは、1度着たら止められないマニッシュな大人の上質服が得意なブランドです。

例えば、加齢とともに軽さを重視したいアウターの重量感。ローベリテアンドシーオーでは重さが肩の一点にのしかからず、分散する作りになっているのも50代にはうれしいポイント。

ローベリテアンドシーオーは、メンズライクでスタンダードなのに、とても女性らしさが漂うアイテムが揃います。

中でもドレスラインはインポートの素材とこだわりのデザインが特徴。マニッシュなシルエットで女性らしい、誰とも被らないコーディネートができますよ。

色鮮やかなパンツは、コーディネートを華やかに彩るアイテム。シンプルで端正なシルエットなパンツは、着まわし力抜群の1着です。

ローベリテアンドシーオーの素敵な他のアイテムはこちらをチェック↑

50代におすすめファッションブランド ③GALERIE VIE

大人の女性をターゲットにしたシンプルで上質、リラクシーなアイテムが揃うブランド、「GALERIE VIE(ギャルリーヴィー)」。

ギャルリーヴィーのアイテムは、50代女性にもグレイヘアーにも、うんとおばあちゃんになっても似合うずっとずっと大切に愛用したい素敵なものばかりです。

ギャルリーヴィーの中で毎年人気のアイテム、ファインウールシリーズ。 毎年ちょっとずつアップデートされるこのシリーズは、シーズンごとに買い足すファンの多いアイテムです。

シンプルなデザイン、ボリューミーで暖かなシルエットのニットは50代・シニアまで長く愛用できます。

ファインウールシリーズとともにギャルリーヴィーのアイテムでおすすめなのが、ウールシガレットパンツ。センタープレスの細身シルエットで、きちんと見え。なのに実はウエストゴムで履き心地抜群♡オンオフともに大活躍するアイテムです。

上質な素材、ミニマルなシルエットが人気のギャルリーヴィーのダブルフェイスアウターシリーズ。今年はノーカラーコート&ストールの新デザイン。

ふっくらとした滑らかな肌触りと軽い着心地のコートは、アウターの重さが気になる50代女性要チェックの1着です。

ギャルリーヴィーの素敵な他のアイテムはこちらをチェック↑

50代におすすめファッションブランド ④DES PRÉS

シンプルな中にさりげないモード感が光るブランド「DES PRÉS(デプレ)」。上質な素材、端正なシルエット。オンオフともに着まわせる、きれいめモードなアイテムが揃います。

膝下まであるたっぷりとしたロング丈のジレは、1枚でエレガントなIラインシルエットを作る優れもの。

シンプルなトップス×パンツのいつものスタイルに羽織るだけで、シャープなコーディネートに仕上がります。

昨シーズンも人気のしなやかでなめらかな肌触りのウールメルトンのクルーネックコートが2019年も登場。羽織るだけでも、ウエストマークでもきれいに着こなせるアイテムです。

デプレの素敵な他のアイテムはこちらをチェック↑

50代におすすめファッションブランド ⑤Whim Gazette

「 カジュアルだけどエレガント、 ナチュラルだけどラグジュアリー 」がブランドコンセプトの、ウィムガゼット。

大人の女性にぴったりな上質でエレガント、ピリッとスパイスの効いたこなれ感のあるアイテムが得意なブランドです。

マスキュリンでエレガントなイタリア製ウールのコートはスタイリスト辻直子さんとのコラボアイテム。ボリューム感やファーのバランスなど、ウィムガゼットらしい1着。

毎シーズン、ウィムガゼットで取り扱いのある人気アイテム、BSBEEのカウチンカーディガン。肉厚なのにすっきりと着こなせるカウチンカーディガンは、50代女性のカジュアルコーデに遊び心を与えます。

ウィムガゼットの素敵な他のアイテムはこちらをチェック↑

50代におすすめファッションブランド ⑥DRESSTERIOR

高品質なブランドオリジナルのアイテムと、イギリス・フランス・イタリア、そして日本の上質で普遍的なセレクトアイテムを組み合わせて提案するブランド、ドレステリア。

ベーシックでハイクオリティなアイテムにプラスα、がとても素敵なアイテムがたくさん揃うブランドです。

イギリスのマッキントッシュ社のブランド、Traditional Weatherwearのノーカラーコートはグレンチェックが素敵です。ドレステリアオリジナルのニットとパンツに合わせて。

個性的な形・使いやすいカラーのバッグはthe dilettanteの別注カラー。

ドレステリア定番中の定番アイテム、吊裏毛パーカー。ふっくらとした柔らかな素材のパーカーはコンパクトなサイズ感と袖口の刺繍がポイントです。

ドレステリアの素敵な他のアイテムはこちらをチェック↑

50代におすすめファッションブランド ⑦Deuxieme Classe

「トラディショナル、クラシック、モダンをキーワード 」にしたブランド、ドゥーズィエムクラス。海外の上質でハイセンスなセレクトアイテムとともに、ベーシックでハイクオリティなオリジナルアイテムを展開しています。

シンプルベーシックなクルーネックニットはウールカシミアだから、もっちりとした編地と柔らかな着心地。上質な素材は、カジュアルコーデにヌケ感を与えるとともに、50代女性の肌を艶やかに見せる効果も。

スタイルアップして見えるちょっぴりハイウエストなのがうれしい ドゥーズィエムクラスのデニム。

絶妙なフレアシルエットとこだわりのヴィンテージ感のあるデニムは、トップスをウエストインで着こなしたい。

ドゥーズィエムクラスの素敵な他のアイテムはこちらをチェック↑

50代におすすめファッションブランド ⑧Spick and Span

ウィメンズ向けのきれいめカジュアルアイテムが得意なブランド、スピックアンドスパン。ベーシックな中に程よくフェミニンさをプラスしたアイテムが人気のブランドです。

スピックアンドスパンのアイテムで特に押さえておきたいのが、シックな花柄アイテム。50代女性も取り入れやすいくすみカラーのフラワープリントはいつものコーデを華やかにアップデートしてくれますよ。

ベーシックなハイネックのようで、リラクシーな素材や裾のデザインが新鮮なニットはADAWAS(アダワス) のもの。

スピックアンドスパンではオリジナルアイテムはもちろん、国内外のセレクトアイテムも要チェックです。

毎シーズン取り扱いのある英国ブランド、O’neil of Dublin(オニールオブダブリン)のチェックプリーツスカート。

2019年のチェックプリーツスカートはロング丈がポイントです。中でもスピックアンドスパンのスカートはマキシ丈。

広がりにくいすっきりとしたプリーツスカートは、秋冬コーデの主役として大活躍。

スピックアンドスパンの素敵な他のアイテムはこちらをチェック↑

ファッションブランドを味方につけよう

見ているだけで心が躍る、おしゃれな女性ファッションブランド。50代女性のファッションの悩みは旬のブランドを味方につけて、素敵に解決しましょう。