木の器で毎日の食卓に彩を|人気作家もの&お手入れ方法

木の器特集。毎日の暮らしに寄り添う、柔らかくあたたかな風合いの木の器。素敵な作家ものや、木の器を長く大切に愛用するために欠かせないお手入れ方法までを紹介します。見ているだけで欲しくなる木の器。毎日使うものだからこそ上質なものを少しずつそろえていきたい♡

木の器はcotogoto(コトゴト)から

さまざまな木の器。日々の暮らしを彩る使い勝手のいいもの・道具を扱う「cotogoto コトゴト/日本の手仕事・暮らしの道具店」から、素敵な木の器を紹介します。

木の器|作家もの ①工房えらむ

兵庫県小野市で「木の器」と「手織」作品を作っている「工房えらむ」。

ひとつひとつ手仕事で作られた木の豆皿はとっても可愛い。薬味を乗せて、いつもの食卓がぐっと素敵になりますね。

くるみの豆皿

ひとつ2,200円
松・富士山・梅・亀甲・桃・木瓜などおめでたい和のモチーフを模った木の豆皿。オイル仕上げなので直接食品を乗せてもOK、茶たくとしても使えます。

木の器|作家もの ②高橋工芸

KAMI マグカップ&プレート

北海道旭川市でロクロ挽きによる木製テーブルウェアを手掛ける「高橋工芸」。

KAMIとは「紙のように薄い」ことから付けられた名前。柔らかな口当たりの木製のマグカップはデザイン性&保温性とも抜群です。

同じKAMIシリーズのプレートと組み合わせて、絵になる朝食です。

KAMI マグカップ

M:4,400円/ S:4,180円
自宅用としても、ギフトとしてもおすすめなKAMIマグカップ。カップルで親子で、サイズ違いをそろえてもいいですね♡

KAMI プレート

14cm:2,420円/ 18cm:2,970円
24cm:4,950円/ 30cm:7,920円
お皿や茶たくとして使うことができるシンプルなKAMIプレート。軽くあたたかみのある風合いの木の器は何枚あってもうれしいですね。

木の器|作家もの ③四十沢(あいざわ)木材工芸

KITO 小皿「松」

石川県輪島市の「四十沢木材工芸」。元々は漆器用素地の木地屋として創業しました。

デザイナー大治将典さんとのコラボ「KITO」は「木と一緒に過ごせるように」という願いが込められています。

無垢の木を使ったKITOの豆皿はほっこり優しい雰囲気。

KITO 小皿「木瓜」

KITOの小皿「木瓜」の大をつかったテーブルコーディネート。小ぶりの茶器&お菓子のセットに丁度いいサイズですね。

KITO 小皿「隅入菱」「松」「木瓜」

隅入菱
大:4,730円/ 小:3,630円

大:4,400円/ 小:3,300円
木瓜
大:4,400円/ 小:3,300円
色といい形といい全部欲しくなる可愛さのKITO小皿「隅入菱」「松」「木瓜」。丁寧なお手入れで長く大切に使いたい器たち。

KITO 輪花盆

一人分の軽食に丁度良いサイズのお盆。丁寧にお手入れすることで経年変化を楽しむことができるのも木の器の魅力です。

KITO 輪花盆

大:14,300円/ 中:7,700円/ 小:4,400円
花を模した繊細な形の輪花盆。上品でクラシカルなその形は、食卓を華やかに彩ります。

木の器|作家もの ④薗部産業

リス皿&リスボウル

神奈川県小田原市の「薗部産業」原木の加工~塗装までの一貫生産を行う会社。「無理なく、無駄なく、土に還るまで、木を始末よく使い回す」をモットーに、木工製品・漆器・小田原漆器の製造販売を行っています。

「リス皿&リスボウル」愛らしいネーミングと丸みを帯びたシルエット。厚手で丈夫な器は子ども用としてもおすすめです。出産祝いにもぴったりのアイテム。

リス皿

直径14.5cm:2,750円
小田原の間伐檜を使用した、ぽってりとしたシルエットが可愛いリス皿。年輪の美しい渦巻き模様がアクセントに。

リスボウル

L:4,950円/ M:3,850円/ S:3,300円
ぽってりとした厚みのあるシルエットが愛らしいリスボウル。底には高台の代わりになだらかなくぼみがあります。

仁取皿

2019年のグッドデザイン賞受賞作。木という素材を楽しみ、丈夫さのために縁が厚くなっている、小田原に古くから伝わる仁取盆から着想を得た作品。

仁取皿

27cm:6,600円/ 24cm:4,950円
21cm:3,850円/ 18cm:3,300円
山桜の素材が活きる仁取皿。真っ平に見えて実は縁が厚くなっているのが特徴です。

木の器|作家もの ⑤アキヒロ ウッドワークス(Akihiro Woodworks)

ウッドプレート

鹿児島で親子3人で営む「アキヒロ ウッドワークス」、地元の木材を使い、木目や手彫りの跡が美しい作品が人気です。

特殊な樹脂でコーティングされたプレートは特別な手入れは不要。美しい木目と手彫りの模様を楽しめる一皿です。

ウッドプレート&ジンカップ&チッチ

ウッドプレート
300:13,200円 /270:11,000円 /240:8,250円/ 210:6,600円
ジンカップ
2L:12,100円/ L:8,250円/ M:7,150円
チッチ
S:5,500円/ XS:3,850円
一見武骨に見えるアキヒロ ウッドワークスのアイテムは手に取ると薄く軽いのが特徴。インテリアの可愛いアクセントになるチッチの素朴さもたまりません。

木の器|お手入れ 尾山製材のオイル&クリーム

使っていくうちに白っぽく乾いてきてしまう木の器。長く大切に愛用するためには日々のお手入れが大切です。

木の器やカトラリーは直接口に入れるものだから、天然素材100%の安全なものを使用したいですね。

木の器のお手入れにおすすめなのは、みつろうオイル&クリームです。

乾いた布やスポンジに少量摂り薄くのばしていくと、しっとりとほんのり色づきます。

木工用みつろうオイル

300ml:3,300円/ 50ml:1,100円
みつろう・菜種油・椿油・亜麻仁油など天然素材100%でできたみつろうオイル。

とろりとしたテクスチャーだから木の器の細かい部分や竹かごにも塗ることができます。

木工用みつろうクリーム

385円
少量で良く伸びるクリームは、木の器のほかテーブルやフローリングなど大きなものにもおすすめです。

オイルもクリームも靴やカバンなど皮革製品にも使用可能。1本でお気に入りのアイテムたちのお手入れができてしまう優れものです♡

木の器で食卓に優しい彩を

素朴さと丁寧な手仕事を眺めているとふつふつと物欲が刺激される美しい木の器たち。ちょっとしたアイテムで毎日の食卓が彩のあるものに変わります。毎日の暮らしに寄り添う木の器、おすすめです。

あわせて読みたい

data-matched-content-rows-num="4" data-matched-content-columns-num="1" data-matched-content-rows-num="2" data-matched-content-columns-num="2"