老眼鏡の選び方|老眼はいつから?どこで買う?おすすめショップも







なんだか最近文字が読みづらい…、家族に「スマホを見るとき遠ざけてるよ」なんて言われたら、それは老眼のサインかもしれません。老眼鏡はいつから?老眼鏡の選び方は?老眼鏡はどこで買うの?など、アラフィフにとってそろそろ気になる老眼鏡に関する情報をお届けします。

老眼はいつから?

老眼とは、誰にでも起きる目の老化のこと。スマホやパソコンを使うと目がとても疲れやすくなってきたなど自覚症状のある方も多いのではないでしょうか?

老眼は一般的に40歳~自覚症状としてあらわれはじめ、ちょうどアラフィフ世代の45歳以上になると老眼鏡 (リーディンググラス) ユーザーが急激に増えるといわれています。

「あれ?ちょっと見えづらいな」と思ったら、まずは眼科を受診してみましょう。

度数チェックをして、目に合った老眼鏡を作れば、老眼によって引き起こされていた肩こりや頭痛が解消することもありますよ。

老眼のおもな症状

こんな症状があらわれたら、ひょっとすると老眼かも。

□ピントが合いづらくなってきた。
□スマホや本をこれまでよりも遠ざけて読んでいる。
□薄暗いところでの手元の文字が読みづらい。
□パソコンを使うととても目が疲れる。
□肩こりや頭痛に悩まされている。

老眼鏡の作り方&選び方

老眼鏡の作り方は、自覚症状があらわれたら眼科へ行き、度数チェックをします。そして処方箋を持って メガネ屋さんへ行くこと。

老眼鏡の値段は3800円~。お店によってフレーム代とレンズ代がかかる場合があります。

老眼鏡の選び方 ①度数

老眼鏡の度数は普通メガネよりもとてもシンプル。初期の老眼1.0~4.5まで0.5刻みで8段階。

度数1.0の年齢目安は40~45歳、1.5は45~50歳、2.0は50~55歳くらいだとされています。度数4.5は75歳以降なので、老眼の進み具合に応じて適宜作り替えるのがおすすめです。

近眼の方であれば遠くも近くもひとつの眼鏡で見ることができる遠近両用レンズや、手元~5mくらいまでが良く見える中近レンズ、手元~1mの範囲が良く見える近々レンズなどがあります。

視力に合わせて眼鏡をカスタムしたり、目的別に複数使い分けるのも良いですね。

老眼鏡の選び方 ②フレーム

老眼鏡のフレームはさまざま。

メガネ屋さんによっては、「どのフレームも老眼鏡に対応可能」というところも。「フレームによっては、遠近両用や中近レンズ、近々レンズなど特殊レンズはできません」という場合もあるのでメガネ屋さんに聞いてみるのがいちばんです。

お気に入りのフレームでおしゃれな老眼鏡を作りましょう。はじめての眼鏡が老眼鏡という方は、まずはシンプルで軽いものがおすすめです。

Photo by Michael Weidemann on Unsplash

自分に似合うお気に入りの老眼鏡選びには、次の2つのポイントをおさえましょう。

①自分の顔の輪郭と相性の良いフレーム選び

自分の顔の輪郭と逆のかたちのフレームを選びましょう。

例えば、丸顔さんなら四角いものを、ベース型さんなら丸いものを選ぶ、という具合に。

顔の輪郭と同じだと、顔型の特徴を強調してしまうから。輪郭とは逆のかたちのものを選ぶことで、老眼鏡が顔に程よく馴染みます。

②自分の眉のかたちに合ったフレーム選び

老眼鏡をかけた時に、眉のカーブに沿いつつ、眉が隠れるようなシルエットが◎です。

丸顔・面長・逆三角顔・ベース型の顔型別のフレームの選び方はこちらのサングラスの記事をチェック!↓

老眼鏡を買うなら ①Zoff

手頃な値段でおしゃれなメガネがそろうZoff(ゾフ)。

シンプルなリーディンググラスが3800円から揃います。 度数は1.0、1.5、2.0の3種類、フレームはそれぞれ4種類。

普通のフレームを選んで、レンズを老眼用のものに交換することもできるので、かなり選択肢は多いのがうれしい♡

Zoffのサイトはこちらから

老眼鏡を買うなら ②JINS

シンプルでおしゃれなメガネが5000円から買えるJINS(ジンズ)。

JINSのリーディンググラスは5000円で、3種類の度数(1.0、1.5、2.0)・4種類のフレーム(ウェリントン・ボストン・オーバル・スクエア)からチョイス。

顔型から検索をかけることができるオンラインショップは使いやすいですよ。

JINSのサイトはこちらから

老眼鏡を買うなら ③眼鏡市場

オリジナルブランドから有名ブランドまでさまざまなメガネがそろう眼鏡市場。

眼鏡市場のリーディンググラスは1,100円から。レンズを替えれば約1000本のフレームの中から選ぶことも可能。お気に入りの老眼鏡がきっと見つかります。

眼鏡市場のサイトはこちらから

老眼鏡を買うなら ④GROBE SPECS

世界のメガネ専門店の頂点に立つ、BESTORE AWARD 2017を受賞したGROBE SPECS。

おしゃれで美しい眼鏡の数々と素晴らしい空間演出は唯一無二。フレームによっては老眼鏡に対応可能とのことなので、ぜひ行ってみたい☆

GLOBE SPECSのサイトはこちらから

老眼鏡を買うなら ⑤100均

お気に入りの老眼鏡をオーダーしたものの、手元に届くまでには早くて数時間~長くて数日待たされることも。

でもデスクワークや日常生活ですぐに老眼鏡を使いたいことがありますね。

そんな時には100均で一時しのぎの老眼鏡を買ってしまうのもひとつの手です。

おしゃれな老眼鏡を作ろう

思いのほか選択肢の多い老眼鏡のフレーム☆とうとう老眼になっちゃったけれど、おしゃれな老眼鏡で毎日を楽しく過ごしましょう。

アイウェアはこちらもチェック