Ray-Banサングラス特集|ベージュ・べっ甲の人気フレームも

Ray-Ban(レイバン)のサングラス特集。夏のコーデの仕上げにはおしゃれなレイバンのサングラスがぴったり。ベージュやべっ甲、ライトグレーなど使えるカラーの人気レディースサングラスを紹介します。顔型別、似合うフレームも要チェックです。

サングラスブランドRay-Ban(レイバン)とは?

世界で最も有名なサングラスブランドのひとつ、Ray-Ban(レイバン)。

もともとアメリカの空軍パイロット用の機能重視のサングラスが中心のブランドでした。「アビエーター」はレイバンのアイコン的モデルで通称ティアドロップとも呼ばれます。

1999年にイタリアのルックスオティカに売却されてからは、機能だけでなくデザインも斬新なアイテムが続々登場。

フレームやカラーレンズのバリエーションもさまざまで、メンズのみならず、ユニセックスモデルやレディースモデルもたくさんあります☆

【Ray-Ban】顔型別おすすめフレーム

自分の顔型とは逆のシルエットのサングラスを選ぶのがコツ。顔型と同じシルエットのサングラスだと、輪郭をさらに強調してしまうので気をつけましょう。

丸顔さんにおすすめのRay-Banサングラス

顔の縦:横の比=1:1で丸味を帯びたフェイスラインが特徴の丸顔さんに似合うサングラスは、ベーシックな「ウェリントン」や上部の太いフレームが特徴の「サーモント」。

いずれもエッジがあり、程よいトレンド感とカジュアルさがポイントです。

面長さんにおすすめのRay-Banサングラス

顔の横幅:縦幅の比=2:3で縦長の印象が強い輪郭の面長さんは大人っぽい印象を与えます。そんな面長さんにはどの顔型よりも「ウェリントン」が似合います。

どんなサングラスも馴染む面長さんは「ボストン」「ティアドロップ」もおすすめです。

逆三角顔さんにおすすめのRay-Banサングラス

逆三角形さんの特徴的なシャープな顎に似合うサングラスは、ラウンド型のシルエットの「ボストン」。柔らかく落ち着いた印象に仕上がります。

逆三角形さんにはセクシーな「フォックス」、ベーシックな「ウェリントン」もおすすめです。

ベース型さんにおすすめのRay-Banサングラス

メリハリのあるフェイスラインが特徴のベース型さんに似合うサングラスは「ラウンド」。

ベース型さんの輪郭とは対照的な丸いフレームが、顔の印象を和らげる効果があります。

【Ray-Ban】人気モデル

Ray-Ban エリカ

レイバンの人気モデル「エリカ」は、オーバーサイズレンズ×極細メタルテンプル×グラデーションレンズのトレンド満載のアイテム。マットブラックのフレームでシャープな仕上がり。

Ray-Ban スクエア薄型サングラス

シアーなライトグレーのフレームがエレガントで個性的なレイバンのサングラス。なだらかなカーブを描くスクエアのウェリントンはどの顔型にも似合います。

Ray-Ban スクエア薄型サングラス

顔型を選ばないフレーム、ウェリントン。トレンドンに左右されないべっ甲にブラウンのカラーグラスがシックなサングラスです。デイリーでもリゾートでも使いたくなるオールマイティーなアイテム。

Ray-Ban クラシックラウンドサングラス

瞳が透けるシアーなグレーのカラーレンズがモードな雰囲気のサンブラス。個性的なライトグレーのマーブル模様のフレームはいつものコーデをクールに仕上げます。

Ray-Ban ニューラウンドシェイプ

最新トレンドのひとつ、グレーグラディエントと呼ばれるグレーのグラデーションレンズがポイントのサングラス。ラウンド型のべっ甲フレームのサングラスはこの夏活躍間違いなし♡

Ray-Ban ジャッキーオー ブラウン

ちょっとつり目気味のキャットアイシェイプのサングラス「ジャッキーオー」はエレガントさ際立つアイテム。ライトブラウンのフレームだから肌なじみ良く、明るい雰囲気に♪

Ray-Ban ジャッキーオー ブラック

キャットアイシェイプの大きめレンズがとてもエレガントなサングラス。ブラックは、色違いのブラウンと比べるとシャープでモードな印象。夏のモノトーンコーデなどシックにまとめたい。

Ray-Ban、改めてチェック☆

サングラスといえばRay-Ban(レイバン)といわれるだけあり、素敵なサングラスがバリエーション豊富にそろいます。きっと似合うアイテムが見つかるはず♡

あわせて読みたい

data-matched-content-rows-num="4" data-matched-content-columns-num="1" data-matched-content-rows-num="2" data-matched-content-columns-num="2"