「サムライカアサン」コミック最高♡この秋、ドラマがはじまります







コミック「サムライカアサン」原作のドラマがはじまりますね。オカンと息子の愛情コメディ♡ クスクス笑わせながらホロリとさせる。じわじわと気持ちがあったかくなるストーリー。特に息子を持つお母さんに読んで欲しい「サムライカアサン」、刺さります。

コミック「サムライカアサン」ドラマ化

コミック「サムライカアサン」原作のドラマが10月11日からはじまります。

主人公:よい子を城島茂さんがやると知って、その配役にとても納得感がありました。TV番組「ザ!鉄腕!DASH!!」での「ケチケチ茂子」を思い出してしまう。ケチケチ茂子、面白かったですね。

コミック「サムライカアサン」とは

「サムライカアサン」の作者は板羽皆さん。全8巻。つっ走りすぎオカン「よい子」と反抗期の息子「たけし」の愛情コメディです。高校生のたけしが、大人になるまでの、親離れ子離れの話でもあります。

クスクス笑わせながらホロリとさせる。じわじわと気持ちがあったかくなるストーリーです。

私が「サムライカアサン」をはじめて読んだのは5年前のこと。まだ息子が小さかったから、反抗期がどういうものかあまり実感がわかなかったけれど、よい子に泣き笑いさせられながら、全8巻一気読みしたものでした。

よい子が愛情深すぎ。芯が通っていてまっすぐで超天然でユーモアがあって。そして料理上手で。こんなお母さんなら子供はグレようがないでしょう、というくらいあったかい。

反抗期真っ只中のたけしもマジうぜーと言いながらもよい子が大好き。本当にいい子なんです。いつも優しいパパも素敵♡

よい子の直球の愛はたけしだけでなくその周りの人たちもあたためます。

「サムライカアサン」 読み直して号泣

息子が反抗期に突入した今、改めて「サムライカアサン」を読むと、刺さるところが違うんです。前回とは比にならないくらい泣ける。キュンキュンポイントだらけで、もう泣きすぎて、メイクは落ちるわ、顔は腫れるわ、大変なことになりました。

「サムライカアサン」を読んでいると、自分の息子ことを考えてしまう。「あーあー生まれてからずっとあんなに可愛かった息子ももうすぐ親離れしちゃうんだなー。」って思うともうダメ。切な過ぎてキューッてなる。

出典:第1話PR公開!【サムライカアサン】

☝ドラマ「サムライカアサン」第1話は『オカンと弁当』。

たけしに、「ごはん&おかず」の2つの弁当を持たせたはずが、「ごはん&ごはん」の組み合わせだった!!よい子、たけしの学校に届けるために走る走る~(この気持ちすごくわかる)。やっと届けても、たけしは・・・。

・・・私事なのですが、私は今朝、息子の弁当にスプーン&箸を入れ忘れました。カツカレー弁当なのに・・・。

いきなり学校に届けたら嫌がられるだろうから、LINEを送りましたが既読にならず。

休み時間を見計らって電話をしたら出た!「LINE読んで返事して」と伝えたら無言で切られました。そして「届けて欲しい場合は後ほど連絡します」との他人行儀な返信が。あぁ反抗期。

特に息子を持つお母さんに読んで欲しい「サムライカアサン」。

コミック「サムライカアサン」は出先で読むの注意、お出かけ前に読むの注意、ティッシュ必携。秋の夜長におすすめです。