ギンガムチェックスカートって40代・50代には痛い?コーデのポイント&流行りのアイテム





ギンガムチェックスカートって40代・50代には痛いアイテム?そんなことはありません。痛い回避のポイントと流行りの大人可愛いギンガムチェックスカートを紹介します。<PR>当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

ギンガムチェックスカートコーデ、「痛い」回避のポイント

1. 40代・50代はロング丈を選ぶ

40代・50代のスカートコーデは膝が隠れるロング丈がマスト。加齢とともに気になる膝のたるみは見せない方が賢明です。

膝が隠れる長さ~ミモレ丈~トレンドのマキシ丈まで、バリエーション豊富なスカート丈。自分の脚が最もきれいに見える丈を知っておくと便利です。

2. 40代・50代は小さめ柄×シックなカラーを選ぶ

40代・50代がギンガムチェックを取り入れるなら小さめのチェック柄がおすすめ。

チェック柄が大きくなるほどカジュアル・若々しい印象に、さらに色によっても変わる雰囲気。シックなカラーのギンガムチェックを選ぶことでバランスが取れますよ。

3. 40代・50代は合わせる小物はきれいめ

ギンガムチェックスカートに合わせる小物はきれいめが◎。カジュアルすぎず辛すぎずのバランスがちょうどいい♪

ギンガムチェックスカートコーデ|黒トップスと

黒トップス×黒のギンガムチェックスカートのモノトーンコーデ。足元はシルバーのストラップサンダルで軽やか。

DRESSTERIORのギンガムチェックスカート

DRESSTERIOR定番のギンガムチェックタックフレアスカート。中縫いした腰回りのタックですっきり見え。

ギンガムチェックスカートに合わせたサンダル

2cmヒールのストラップサンダルは合わせる色を選ばないシルバー。今なら10%OFFなので色違いでブラックも狙い目です⭐︎

ギンガムチェックスカートコーデ|白カーディガンと

裾のカッティングが個性的な白カーディガン×ブラウンギンガムチェックスカートの落ち着いたコーデ。

BEARDSLEYのギンガムチェックスカート

ウエスト周りはすっきりと、裾に向かってフレアが広がるきれいなシルエット。落ち着きのあるブラウン。

ギンガムチェックスカートに合わせたサンダル

春夏ヘビロテ確実の定番中の定番アイテム、黒のストラップサンダル。NOLLEY’Sはプライスも魅力♡

ギンガムチェックスカートコーデ|グリーントップスと

たっぷりとしたギャザーがフェミニンなグリーンのギンガムチェックスカート。同色のトップス・サンダルでワントーンコーデに。

ギンガムチェックスカートに合わせたパッドサンダル

ふかふかのクッションアッパーがポイントのヒールサンダル。シンプルコーデを格上げする上質・カラフルな1足。

ギンガムチェックスカートコーデ|黒ブラウスと

シアーでふんわりとしたシルエットの黒ブラウス×黒ギンガムチェックスカートのワントーンコーデ。

BEARDSLEYのギンガムチェックスカート

一見無地のブラック、よく見るとブラックのギンガムチェックのフレアスカート。たっぷりとしたフレアがきれいです。

ギンガムチェックスカートに合わせたサンダル

アンクルストラップのレザーリボンがまるでロープのようなストラップサンダル。安定感のある4.4cmヒール。

ギンガムチェックスカートコーデ|白Tシャツと

シアー感がシーズムード高めるギンガムチェックスカート。白T・黒小物でギンガムチェックスカートを引き立てるスタイリング。

ギンガムチェックスカートに合わせたTシャツ

ギンガムチェックスカートを引き立てる白Tシャツ。このくらいシンプルなのが使いやすい♡

ギンガムチェックスカートは痛くない、着こなそう

ギンガムチェックスカート、ポイントを押さえれば痛くない。ギンガムチェックスカート、着こなしましょう。

50代、スカートコーデのポイントもチェック