パンプスから靴下が見える問題を解決!おすすめ洗えるインソール特集

パンプスから靴下が見える問題について。さまざまな靴下・フットカバーが登場していますが、パンプスから見えないものを探すのはなかなか難しい。代わりに洗えるインソール(中敷き)を使ってみてはいかがでしょう?お気に入りの甲浅のパンプスを素足でおしゃれに着こなす♡おすすめの洗えるインソールで、パンプスから靴下が見える問題を解決しましょう。

パンプスから靴下が見える…

甲が浅いおしゃれなパンプス。素足で履きたい時ってどうしていますか?

そのまま素足で履いてしまうと蒸れたり、靴が傷んだりするのが気になりますね。

でもストッキングは履きたくない!パンプスからフットカバーが見えるのもダサい!

そんな時はどうすればいいのでしょうか?

パンプスから見えないフットカバー

パンプスから靴下が見える問題について、各メーカーからさまざまな靴下・フットカバーが出ています。

シリコン付きだったり、メッシュだったり、バックストラップだったり。色も目立ちにくい肌色や黒、さまざまなものが登場しています。

それだけ多くの人がこの問題についてどうにかしたい、と思っているということなのですね。

靴下屋のバックストラップカバーソックス

こちらは見えない・脱げないと高評価のバックストラップカバーソックス。

かなり甲浅のカバーソックスですが、かかとにストラップをひっかけるタイプなので脱げにくい♡

フットカバーのメリット

フットカバーのメリットは足の裏だけでなく、甲の部分や指先もカバーできるところ。つま先全体をカバーするから、気になる汗を吸収します。

そのため汗によるパンプスの内側の傷みを軽減することにもつながります。

フットカバーのデメリット

フットカバーのデメリットは2つ。

1.甲浅のものになればなるほど、脱げる!かといって、脱げないものほど、パンプスから見える!

2.バックストラップのフットカバーは、サイズやメーカーによっては踵に食い込み痛いことも。サイズ選びが大切ですね。

パンプスから絶対見えないインソール(中敷き)

なかなか自分に合う靴下・フットカバーが見つからないときには、インソール(中敷き)を使ってみるのがおすすめです。

パンプスに敷いて使うものなので、絶対にパンプスから見えない!

さらに、洗えるからいつだってさらさら。洗いたての気持ちよさが続きます。

今治タオルの洗えるインソール

今治タオル認定検査済の洗えるインソール。靴下と同じように洗濯でき、洗いたてはいつでもさらさら。

ふわふわあったかボアの洗えるインソール

もこもこふわふわのボアのインソールは保温性が高いのがポイント。おしゃれと暖かさが両立するうれしいインソールです。

洗えるインソールのメリット

インソールのメリットは、パンプスから絶対に見えないこと。

しっかり汗を吸収しつつ、パンプスをおしゃれに履きこなせる。それが1番のメリットです。

洗えるインソールのデメリット

洗えるインソールのデメリットは2つ。

1.フットカバーよりも若干生地厚なので、ジャストサイズのパンプスだとキツいことがあります。

2.使ったインソールを敷きっぱなしにしておくと、パンプスが傷むことも。こまめな洗濯がマスト。

素足にパンプスコーデを快適に

お気に入りの甲浅のパンプスを素足で快適に履きこなす♡ちらりと見える素肌はコーディネートにヌケ感を与えますね。インソールを選択肢のひとつとしてコーデの幅が広がりますように。

あわせて読みたい

data-matched-content-rows-num="4" data-matched-content-columns-num="1" data-matched-content-rows-num="2" data-matched-content-columns-num="2"