雨の日のおしゃれなラバーシューズ|メリッサ・テンパレイトなど

雨の日はお出かけが憂鬱…そんな事態はお気に入りの雨の日用アイテムをそろえておけば解決です。今回は雨の日が待ち遠しくなるようなおしゃれなラバーシューズを紹介します。おしゃれは足元から。ラバーシューズのお手入れ方法も要チェックです。

ラバーシューズとは?

ラバーシューズとは、ラバー=ゴムでできた靴のこと。天然ゴム・合成ゴムのタイプがあり、フィット感が抜群で雨の日に濡れても大丈夫な素材です。

ラバーシューズといえば、コーディネートのアクセントとなるようなポップなものから、最近では普通のシューズと全く変わらないようなシックなデザインのものまでバリエーションがとっても豊富。

お気に入りの靴は雨の日には濡れてしまうから履かない、という方も多いでしょう。そんな時には、ラバーシューズの出番です。

人気ブランドのラバーシューズは「いかにもレインシューズ」というデザインではないから、朝からの雨はもちろん、これから降る雨に備えたコーディネートでも、おしゃれの邪魔にならないのがうれしいですね。

春先~梅雨の時期はフラットシューズタイプのラバーシューズ、夏はサンダルタイプのラバーシューズのコーディネートも素敵です。ラバーシューズはムレやすいので靴下とのコーディネートもおすすめです。

ラバーシューズのお手入れ方法

柔らかく傷がつきやすいラバー素材。小さな傷が原因でひび割れを起こしてしまうことも…。お気に入りのラバーシューズを長く使うためには、履いた後のちょっとしたお手入れがポイントです。

ラバーブーツに家庭用洗剤はNG。汚れが気になったらきれいな水で洗い流し、風通しの良い日陰で乾燥します。ドライヤーや直射日光はラバーが傷むので避けましょう。

ラバーシューズの内側は非常にムレます。中に新聞紙を入れたり除湿剤を入れたりしてしっかり乾かします。
乾いたらゴム専用スプレーをして表面を保護するとさらに◎です。

ラバーシューズおすすめブランド ①メリッサ

元祖ラバーシューズ、といってもいいブランド、メリッサ。ブラジルのサンパウロ生まれのメリッサは「ジュエリーシューズ 」といわれるほどカラフルで可愛いラバーシューズが有名です。最近ではアラフィフにうれしい落ち着いたカラーやシンプルなアイテムも登場しています。

濡れない、雨の日が楽しくなるだけじゃなく、プチプラなのもラバーシューズの魅力。お気に入りのアイテムを複数そろえて、雨の日のおしゃれのバリエーションをさらに広げてもいいですね。

melissaのシューズはこちらから。

ラバーシューズおすすめブランド ②テンパレイト

上品でインパクトのあるデザインが豊富なテンパレイトのラバーシューズ。

大人可愛いデザインの甲浅のバレーシューズをベースに、オールシーズン・オールロケ―ジョンOKなのが最大の魅力です。

カラフルなバレーシューズや、シンプルながらヒールに遊び心のあるポインテテッドトゥ、コンビカラーが可愛いフラットシューズ、コンパクトに畳めるポータブルシューズなどもお目見え♡

テンパレイトはぺたんこ靴で過ごしたい日の相棒としてもぴったりです。

TEMPERATEのシューズはこちらから。

ラバーシューズおすすめブランド ③アゴスト

MADE IN JAPANにこだわった神戸パンプスブランド、アゴストはフラットなバレーシューズ~8cmヒールまでそろうので、雨の日も普段通りのきれいめコーデが楽しめます。

肌なじみの良いベージュパンプスやラインが春にぴったりのパステルカラーパンプスは、エナメル調の素材がとても上品。

きちんとした装いが求められる日の雨もアゴストのパンプスがあれば安心です。

おしゃれなラバーシューズで雨の日もアクティブに

雨の日もアクティブに。お気に入りのラバーシューズで、雨の日も自分らしいおしゃれを楽しみましょう。

あわせて読みたい

data-matched-content-rows-num="4" data-matched-content-columns-num="1" data-matched-content-rows-num="2" data-matched-content-columns-num="2"