ボリュームトップスで華やか|ボリューム袖×スカート・パンツコーデ

ボリュームトップスは今季も人気継続中のトレンドアイテム。きれいめスカートコーデともカジュアルなデニムコーデとも相性の良いボリューム袖のシャツは、甘辛バランスがポイント。アラフィフがボリュームトップスを選ぶときのポイントや、おしゃれなスカートやパンツコーデを紹介します。

ボリュームトップス選び方のポイント

ふんわりとした袖が可愛いボリュームトップス。今季も人気継続中です。

ボリュームトップスは、袖ボリュームトップス、肩ボリュームトップス、パフスリーブトップス、ボリュームスリーブなどさまざまな名前で呼ばれます。

アラフィフは甘くなりすぎないように

ボリュームトップスを取り入れる際、アラフィフが気を付けるポイントは甘さと辛さのバランス。

ボリュームトップスがコーデに甘さを与える分、ボトムは甘くなりすぎないように、シンプルなものやカジュアルなものでバランスを取りましょう。

肩幅が広い人は、肩のすっきりしたデザインを

肩幅の広さが気になる人は、肩のラインがすっきりとしたボリューム袖トップスを選ぶのがおすすめ。袖口のボリュームに視線が行くことで、肩幅が気にならなく効果が☆

ボリュームトップスコーデ

白いボリュームトップスにきれい色パンツコーデ

アラフィフにおすすめなのは、ボリュームシャツにきれい色パンツのシンプルコーデ。

ボリュームシャツで程よく甘く、シンプルなパンツですっきりとシャープさをプラスした甘辛バランスがちょうどいいDemi-Luxe BEAMSのコーディネートです。

ボリュームトップス×タイトスカートのハンサムコーデ

ノーカラーのシンプルボリュームシャツに黒いタイトスカートを合わせたSINMEのハンサムコーデ。白いシャツと黒いスカートのコントラストもクールです。

ボリュームシャツはフロントインで着こなしてトレンド感UP。

ロング丈のボリュームシャツ×パンツコーデ

袖や背中がボリューミーで、裾のカッティングが美しいastaretのシャツは、タックインせず、見せて着こなしたい♡白いボリュームトップスを引き立てるシックなワイドパンツがおしゃれです。

ボリュームトップス×デニムの甘辛コーデ

カシュクールデザインがとても女性らしいボリュームトップスにグレーのデニムがクールなコーデはDemi-Luxe BEAMS。

くすみカラーのスエードビットローファーがリラクシームードを高めます♡

ボリュームトップスおすすめアイテム

【SINME (シンメ)】袖ボリュームシャツ

「端正さとカジュアル感が両立!」と完売した人気アイテムが復活!

袖口をきゅっと上げるだけでこなれ感が出る、オンオフ問わず、合わせるボトムも選ばない超優秀ボリュームシャツです。

【ASTRAET (アストラット)】フライフロントシャツ

フライフロント=比翼仕立てでボタンが見えないすっきりとしたシャープなデザインのボリュームシャツ。

裾のカッティングがきれいなロング丈だから、見せる着こなしを楽しめます。

【AK+1(エーケーワン)】ペーパークロスブラウス

紙のように薄くて軽いペーパークロスを使ったボリュームトップス。上品な透け感と着心地の良いストレッチ素材が特徴です。グリーン・グレー・ブラックの3色展開。

【Demi-Luxe BEAMS (デミルクス ビームス)】ボリュームスリーブプルオーバー

すっきりとしたボートネックにボリューム袖が華やかなトップス。ネックラインはあえて狭く、インナーが見えないデザインなのがうれしいですね。今季も人気継続中のボリュームボトムにウエストインで着こなしたい。

ボリュームトップスでトレンドコーデ

いつものボトムが一気に華やぐボリュームトップス。きれいめもカジュアルも、どんなコーデもトレンド感がUPするボリュームトップスで、春夏コーデをアップデートしましょう♡

こちらのシャツもチェック

data-matched-content-rows-num="4" data-matched-content-columns-num="1" data-matched-content-rows-num="2" data-matched-content-columns-num="2"