50代のチェックコーデ|コーデのコツ・お手本コーデ・人気アイテム

50代ファッションの手本にしたいチェックコーデ&人気アイテムを紹介します。秋になると着たくなるチェックアイテムの数々♡50代がチェックを取り入れる際の2つのコツをおさえて、おしゃれに着こなしましょう。

50代、チェックの取り入れ方

秋、気になるチェックアイテム。

50代がチェックをコーディネートに取り入れる時、おさえておきたいポイントが2つあります。

①細かい・シックな色味のチェックを選ぶ

普段チェックをあまり手に取ることのない方でも取り入れやすいのが、細かいチェック&シックなカラーリングのアイテム。

まるで無地のアイテムのような感覚でコーディネートに取り入れることができますよ。

②大きめ・鮮やかなチェック、他はシンプルに

大きな柄&鮮やかなカラーリングのチェックアイテムは、合わせる他のアイテムをシンプルにするのが◎です。

コーディネートがカラフルになるほど子供っぽくなりがちに。

チェックに使われている1色とほかのアイテムをリンクして、統一感のあるコーディネートに仕上げましょう。

50代のチェックコーデ ①チェックテーラードコート

コーデ:MADISONBLUE

クラシカルなテーラードコートもマディソンブルーの手にかかればこんなに新鮮♡

ベーシックな白シャツ&ホワイトデニムスカートにテーラードコートをさらりと羽織った軽やかな秋コーデ。

50代のチェックコーデ ②チェックシャツワンピ

コーデ:Whim Gazette

ウィム ガゼットのオリジナルブランド「GEMINI(ゲミニー)」新作アイテム。

スタンドカラーのグレンチェックワンピースは1枚でもレイヤードでもさまざまな着こなしが楽しめます。

50代のチェックコーデ ③チェックプリーツスカート

コーデ:Demi-Luxe BEAMS

チェックのキルトスカートといえばO’NEIL of DUBLIN(オニールオブダブリン)」。今季も徐々にいろんなブランドから登場中♪

このくらいマキシ丈の方がフレッシュな着こなしに仕上がりますね。

50代のチェックコーデ ④鮮やかチェックスカート

コーデ:ADAM ET ROPE’

アダムエロぺ別注の「O’NEIL of DUBLIN(オニールオブダブリン)」のチェックスカートは鮮やかなブルーがポイント。

トップス&ブーツはスカートのベースカラーとリンクして統一感のある着こなしに。

50代のチェックアイテム

チェックテーラードコート

MADISONBLUE
113,000円

ヒップが隠れる丈・大きめポケットが大人可愛いチェックテーラードコートはマディソンブルー。

全身ホワイトコーデに羽織る着こなしがとっても新鮮ですね。

ウールチェックコート

MACKINTOSH
89,000円

チェック柄が秋ムードを高める、マッキントッシュの裏地なしのロングコート「ショップコート」。

ゆったりとしたシルエットだから、さらりと羽織って腕まくりも、厚いインナーとのレイヤードもサマになります。

HAMPTON ウールチェックシャツ

MADISONBLUE
75,900円

厚みのあるしっかりとしたウール素材のチェックシャツ。

シックなチェックカーキのシャツは単品でも、同素材のタイトスカートとのセットアップも素敵♡

ノーカラーワンピース

1er Arrondissement

1er Arrondissement
52,800円

夏大活躍だったロングシャツワンピース。秋もシーズンムード高めるチェック柄やシックなカラーリングのものが続々登場。

1枚でも羽織としても、またレギンスやパンツとのレイヤードもおしゃれなアイテムです。

ラップチェックスカート

O’NEIL OF DUBLIN ×martinique
29,700円

チェックキルトスカートの有名ブランド「O’NEIL of DUBLIN(オニールオブダブリン)」とマルティニークのコラボアイテムは、ルーズなラップデザインがポイント。

チェックスカートを主役として引き立てるシンプルシックなアイテム選びがおすすめです。

カシミヤ大判チェックストール

Johnstons
62,000円

今季もジョンストンズの大判チェックストールが徐々にお目見え♡コーディネートのアクセントに欠かせないアイテムですね。

今季もすでに人気カラーは在庫が少なくなっているので、要チェックです。

50代、秋のチェックコーデ楽しもう

毎年秋になると着たくなるチェック柄。おしゃれな人気ブランドのコーディネートをお手本に、今季も新鮮な着こなしを楽しみましょう♪

data-matched-content-rows-num="4" data-matched-content-columns-num="1" data-matched-content-rows-num="2" data-matched-content-columns-num="2"